ディベロップメントオペレーションズ(DevOps)

お客様のオペレーションにアジリティを導入します 

なぜソフトウェア開発に DevOps が必要なのでしょうか?

世界の大多数の企業と同様、お客様の会社もソフトウェア開発とITインフラストラクチャを担当する2つ(またはそれ以上)の独立部門を設けていると思います。これら2つのチームは、別々に作業する際、日々のビジネス運用に次のようなボトルネックを引き起こします。

  • 開発チームは、システムに実装された後、ソフトウェアが予期せぬ動作になる原因を認識していません。
  • QA チームとオペレーションチームは、ソフトウェアのビジネス目的とその価値を最小限に認識しています。
  • 各チームには、時には反対の目的があり、何か問題が起こったときには効率の低さと責任につながります。

DevOpsは、障壁を解消し、プロジェクト予算、アプリケーションパフォーマンス、機能要件などの開発、QA、運用チーム間のボトルネックを解消することで、上記の問題に対処します。DevOps は アジャイルソフトウェア開発を更に強化し、異なるチームがお互い緊密に連携して目的を調整できるようにします。

DevOpsアプローチは、アジャイル宣言の基本的な価値に基づいて、ビジネスの考え方や作業文化を変更する必要がありますが、ソフトウェア開発だけではなく、エンドユーザーに完全なサービスやソフトウェアの全体像を提供します。ソフトウェア開発ではDevOpsがお客様のサポートをいたします:

  • 開発サイクルの短縮
  • 導入障害を削減し、復旧時間の短縮
  • チームメンバー間のコミュニケーションの改善と目標の調整
  • プロセス内の異なるチーム間のコラボレーション強化
  • ソフトウェア開発効率の向上
  • 開発コストを削減

devops in software development pilot Agile team

Axon ActiveはDevOpsをアプローチする上でどのように役立つのでしょうか?

当社では過去10年間、ソフトウェア開発アにおいて、アジャイルへ移行されるお客様を支援してきました。当社のエンジニアは、それぞれ強いアジャイルマインドを持っており、お客様のアジリティにしっかりと焦点を当てています。当社のオフショアソフトウェアエンジニアチームは、お客様側のオペレーションチームと緊密に協力して、DevOpsへの安定したアプローチを確保するとともに、アジャイル手法論の背後にある大きなアイデアと達成可能な手法であるということを理解する手助けをいたします。

お客様のビジネスを、DevOpsとアジャイルに移行する支援をするとともに、お客様の会社に合わせてスタマイズしたアジャイルを遂行します。一般的なアプローチは次のとおりです。

  • お客様の運用チームと密接に協力しながら、経験豊富な開発者を持つスクラム/カンバン/アジャイルチームを構築します。詳細はこちら
  • 自動スクリプ、設定管理(puppet, chef, ansible, cfengine)、監視と仮想化プラットフォーム(AWS, OpenStack, vagrant, Docker)などのツールを容易にするDevOpsツールを使用します。
  • 開発担当と運用担当者の仲介を担い、自動化とコラボレーションを促進する新規の人材を募集します。
お問い合わせはこちら



見積書の取得